Jリーグコラム

名古屋グランパスがロシアW杯期間中に大型補強を敢行!サポーターの反応は?

やまもん
やまもん
どうも。管理人のやまもんです。

ついにロシアW杯が終わってしまいました。

世界のスーパースター達の華麗なプレーが見れなくなるのは、とても残念である!

しかし寝不足が解消できるのは素直に嬉しい。

そしてあともう一つ嬉しいことがあります!

そうです。

Jリーグサポーターたちが、待ちに待ったJリーグ再開っすよー!!!!!!!!

まさに歓喜です!

やまもん
やまもん
今回のロシアW杯はJリーグ在籍の選手が少なかったから、Jサポさん達も寂しかったやろな~。

ロシアW杯期間中、Jリーグは中断期間に入っていた訳なんですが、Jリーグの移籍市場では、何やら色々と変化があったみたいです。

やまもん
やまもん
大久保の移籍とか。柿谷の移籍疑惑とか。

中でも気になる補強をしたのが、現在Jリーグ最下位に沈む名古屋グランパスです。

今回は、そんな名古屋グランパスの大補強についての記事を書きました。

現時点での名古屋の順位

 ※この順位表はスポーツナビさんのを用いています。

やまもん
やまもん
フェルナンド・トーレス師匠が加入したサガン鳥栖もやばい位置にいるね~。

風間監督率いる名古屋グランパスは、第15節を終えて

「勝点9・得失点差-16」で最下位に沈んでいます。

昨年J2から昇格し、今季開幕前に元ブラジル代表FWジョー、元オーストラリア代表GKランゲラックなどの実力者を補強。

開幕2連勝と最先の良いスタートを切ったものの、そこから現在に至るまで、勝ち星がない状態が続いている。

攻撃面と守備面、両方に大きな課題が残る前半戦となってしまった。

特に守備はリーグワーストの30得点を喫しており、1試合2失点のペースとなっている。

やまもん
やまもん
名古屋は手薄なDFの補強が急務っす!

 

名古屋が補強した3選手

絶不調の名古屋グランパスは、ロシアW杯期間中(Jリーグ中段期間中)にJ1他クラブの主力選手を複数獲得しました!

エドゥアルド・ネット

現在29歳のブラジル人MF。

王者川崎フロンターレで主力ボランチとして活躍したJ1屈指のボランチである。

ボール奪取、フィジカル、足元の技術、ゲームメイクはJトップクラスと言える。

またセンターバックもこなせるマルチなプレーヤーでもある。

やまもん
やまもん
ネットはJ1でトップクラスの実力を持っている。

丸山祐市

現在29歳の元日本代表DF。

2018年ロシアW杯アジア予選の日本代表メンバーに選出された経験を持つ実力派センターバック。

足元の技術に定評のある左利きのセンターバックということで、パス重視の風間サッカーには持って来いのDFと言える。

やまもん
やまもん
丸山はハリル監督のお気に入りだったみたいです。

中谷進之介

現在22歳で日本期待のDF。

U-15から各年代の日本代表に選出されてきた日本の未来を担うセンターバックです。

若くしてJリーグの強豪チームである柏レイソル不動のセンターバックとして定着する。

Jリーグ優秀選手賞の受賞経験を持つ、将来性抜群のDFです。

やまもん
やまもん
将来は吉田麻也級の選手になるかも?

 

各サポの反応は?

やまもん
やまもん
なんだか皆のコメント見ていたら、悲しくなってしまうね。

やまもん
やまもん
今回名古屋が獲得した選手は、各チームで主力級の選手だったから、皆も思い入れが強くて、相当悲しんでいる感じでした。胸が痛む。

 


まとめ

名古屋グランパスは、夏の大補強によって、泥沼のチーム状況を脱出することができるのか?

前半戦でこれだけ苦戦したチームは、大抵降格するイメージが強い。

しかし名古屋グランパスのフロントが本気モードの戦力補強を行ったので、今後浮上してくる可能性も十分に有り得ると思います。

今回獲得した3選手は、今の名古屋グランパスに合いそうなタイプの選手ということで、名古屋グランパスサポーターもかなり期待しているようです。

Jリーグ後半戦の名古屋グランパスから目が離せないですね。

ABOUT ME
kenta
無類のJリーグ好き!プレミアリーグもたまに見ます!DAZNをフル活用し、年間約100試合ほどサッカーの試合を観ています。好きなチームは横浜Fマリノス、マンチェスターシティ、イタリア代表。好きな選手は中澤祐二、デルピエロ、トッティです。